銀地金の購入

金よりも銀が狙い目?!

銀地金購入

前述のロバート・キヨサキ氏の著書で実は意外な穴場とされているのが金でもプラチナでもなく「銀」です。オマハの賢人、ウオーレン・バフェットやビル・ゲイツも秘かに銀を買っているとか、いないとか言われています。 (ところで余談かもしれませんがアメリカには住民票がないと聞いたのですが本当でしょうか?ということは住民票の移動などという面倒な手続きも必要ないということです)
金よりも銀がおすすめな理由として、金はリサイクルされるが、銀はリサイクルされることがないからだというものです。 (日本での使用済み携帯電話や中古パソコンの回収を見ると分かります)銀はカメラ・フィルムなどに使用された分は回収されることはなく、消費されるのみですから、人類の持つ銀の在庫量は減り続ける一方だというのが、大きな理由です。 実需があり、貴金属としても価値があるのは銀だ、というわけです。しかしながら銀地金を購入、あるいは購入した銀地金を売却しようとしても、なかなか難しかったりします。銀地金の取り扱いのある代理店というのは、金やプラチナと比較した場合、それほど多くありません。金やプラチナならば、取扱い可能な販売店はたくさんありますが、、、 また、銀はとても錆びやすい金属なので錆びないようにするには管理が大変です。それに金やプラチナに比べて重量あたりの価値が低いので、保管するにも場所をたくさん取ります。やはり、金地金の方が無難なのではないでしょうか?