金地金を現引き、現物引き渡しで購入!

金地金を小売店で買うよりも!

金地金を現引き、現物引受で買う

金地金は小売店で買う。そう思い込んでいませんか?確かに、この方法でも金地金は買えます。しかし、割高な小売価格での購入になります。金地金バーは高額な買い物ですから、少しでも安く買いたいですよね。あるいは地方都市在住で金地金の小売店が近くにないという方もおられるかもしれません。金地金を安く買う方法としては商品先物取引業者を使う方法があります。

商品先物取引業者というと世間からは、どうしても色眼鏡で見られがちです。実際に過去に、この商品先物取引業界がやってきたことを鑑みれば、当然かもしれません。

しかしながら、最近は監督官庁の指導が徹底しているので、おかしなことが出来なくなったのも、また事実です。

 

結論から申し上げますと、商品先物取引業者で金取引の口座を作り、限月になったら現引き、現物引受という方法で金地金を引き取る。

たった、これだけのことです。この方法なら小売価格で買うよりも金地金を安く買うことができるのです。

 

地方在住の方の場合、商品先物取引業者が近くにないかもしれません。しかし、インターネットを使えば、そんなことは問題になりません。

商品先物取引業者を使っての金地金の購入

現引き、あるいは現物引き受けと呼ばれる方法で実物資産である、金地金を買うことが注目を集めています。

 

この現引きと呼ばれる購入方法は商品先物取引業者を利用するもので一般の小売店で金地金を買うより安く購入することができるのです。

商品先物取引業者で金地金を購入するというと危険な香りがしますが現物引き受けだけに限って取引を限って行えば危ないことは何もありません。 (これ以上の取引引きはしないと、きっぱり商品先物取引業者に言う強い心臓は必要かもしれませんが)口座を開設して限月になったら 金地金の現物を引き取る、それだけのことです.

この現引きという方法ではキロ当たりの購入価格が卸値で買えることになります。金地金のの現物をゆうパックで送ってもらうことも可能なので地方在住の方や、時間のない方には、なかなか便利なサービスです。